秘書技能検定試験1級・準1級・2級・3級をしっかりサポート

 秘書検定ガイド
 秘書検定ガイド
秘書能力検定

 秘書能力検定は(社)全国経理学校協会が行っている検定試験で、秘書に求められる能力全般について問われます。試験対象は主に実施団体に加盟している専門学校の生徒ですが、一般社会人も受験することができます。レベルに応じて1級、2級、3級に分かれており、受験者はすべてのレベル合計で年間6〜7000人程度となっています。出題範囲は秘書技能検定と似ていますが、一般知識の中に簿記の知識、経営分析の知識、税務の知識、社会保険の知識などが含まれている事が特徴です。秘書能力検定の概要を以下に示します。

受験資格  制限はなく誰でも受験できる
試験地  全国各地の協会加盟校および協会の指定する学校
試験日程
 年2回(9月、1月)

試験方法
 各級とも筆記のみ

各級のレベル
○1級
 秘書に必要な高度の専門知識、技能および資質を検定する
○2級
 秘書に必要な専門知識および技能を検定する
○3級
 秘書に必要な基礎知識を検定する

出題領域
@ 秘書の資質
a.秘書の心構え b.秘書の人柄 c.秘書の能力

A 職務知識
a.秘書の機能 b.秘書の役割

B 一般知識
a.社会常識と時事用語の知識 b.会社の知識と商法および関連法規の知識 c.簿記の知識 d.経営分析の基本的知識 e.税務の知識 f.経営学の知識 g.社会保険の知識

C マナー・接遇
a.身だしなみ b.話し方の知識 c.聞き方 d.電話の応対 e.接遇

D 技能
a.会議 b.文書 c.事務用品 d.OA機器 e.オフィスワーク

実施団体
 (社)全国経理学校協会
 〒170−0004 東京都豊島区北大塚1−13−12
 電話03−3918−6133







  CBS(国際秘書)検定

  実用マナー検定

  ビジネス実務マナー検定

  ビジネス文書検定

  TOEICテスト

  日商ビジネス英語検定

  実用英語技能検定(英検)

  キータッチ2000テスト

  パソコン検定試験(P検)

  ファイリング・デザイナー検定

  話しことば検定

  硬筆書写検定

  速記技能検定

  トップページへ


 
Copyright(c)2014. 秘書検定ガイド All rights reserved
記載内容が変更になっている事がありますので、各自の責任でお願いします